あなたの大切な想いを歌で代弁する 世界にたった一つのギフト

【9/23発売】ソングレター15周年記念CD・パンフレット好評発売中!

【今が暗くてもどうか諦めないで欲しい】夜が暗いのは…(ソングレター®)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

『夜が暗いのは…』



『夜が暗いのは…』歌詞


作詞/美花 作曲/安達充

夜が暗いのは 星の輝きに 気づくため
冬が寒いのは 人の温もりを 感じるため

雲が晴れたら 月の光が 見えるように
あなたの元にも 必ず光が 射してくる

あなたの苦しみが 未来でやさしさに変わる日が来る
暗闇の中の 星屑のような 輝きに気づく日が来る

今どんなに 絶望していても どうか決して 諦めないで
探し続けて 求め続けたなら 必ず 見つけられるから


苦しみや悩みが 大きければ 大きいほど
誰にも言えない 深い悲しみで あればあるほど

あなたと同じように 苦しむ人達の 希望になる
暗闇を照らす 光のように 輝きに気づかせられる

今どんなに 絶望していても どうか決して 諦めないで
未来に待ってる たくさんのしあわせ 必ず 見つけられるから


大丈夫 大丈夫だから あなたの未来は きっと明るい
やさしい仲間 しあわせな毎日 たくさんの可能性が待ってる

かけがえのないあなたへ伝えたいよ 生まれてきてくれてありがとう
大丈夫 絶対に大丈夫 どうか決して 諦めないで


作詞者の「手紙に込めた想い」


人には言えない苦しみがありました。

決して理解されることのない、痛みがありました。

でも、気づいたら、似たようなことで悩み苦しんでいる人達が、周りにいたことに気づきました。

私は人生を何度も諦めようとしました。

でも、生きていたからやさしい理解してくれる人達に出会えた。

諦めていた夢も結婚も仲間も、
すべて気づいたら手元にあった。

だから、今つらい中にいる人達に、諦めないで欲しいと思います。

その苦しみは、いつか乗り越えた時に、
同じように苦しんでいる人達の、かけがえのない希望になるから…。

あなたはきっと、しあわせになれる。

今が暗くても、諦めないで欲しいと思います。



 

【あなたの手紙が無料で曲になる】
ソングレター®15周年記念キャンペーンはこちら

「安達充/ソングレターアーティスト公式」のYoutubeのチャンネル登録はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Song Letter ® by 安達充 , 2019 All Rights Reserved.