ivermectin for sale over the counter

あなたの大切な想いを歌で代弁する 世界にたった一つのギフト

ソングレター15周年記念CD&パンフレット好評発売中!

【引き出しの中のラブレター】第11回『おばあちゃんの言葉』(2021.9.20)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

【引き出しの中のラブレター】第11回(アシスタント/島野美智子さん)2021.9.20


今週のソングレター『おばあちゃんの言葉』


手紙/クロネコヤマトの卓球部さん 作詞・作曲/安達充

子どもの頃 おばあちゃんの 家に行くのが 大好きだった。
兄弟ゲンカをしたときも いつも僕の味方をしてくれてた

おばあちゃんの家には 大きな金魚の 池があって
いつも泥だらけになりながら 遊ぶのが楽しかった

黒猫のクロちゃんがいて コタツの上でミカン食べながら
テレビを見ているときも あちこち動き回っていた

中華料理の出前をとって 食べたのも覚えているけれど
おばあちゃんが作るコンビーフ入りの野菜炒めが好きだった


僕が中学生の頃 突然いなくなってしまった
一番多感な時に とても大きな出来事だった…


今でも思い出すのは おばあちゃんの言葉
いつも言ってくれてた 「やればできる子だから」

ずっと支えられていた 勉強をしているときも
部活をしているとき、仕事をはじめたときも

今でも忘れられない おばあちゃんの言葉
目を閉じれば聞こえる 「やればできる子だから」

ずっと支えられてた 試合に負けたとき
失恋したときも 仕事を辞めたときも


大変だった時に 踏ん張れたのは
おばあちゃんの言葉の力だった

姿は見えなくても 僕の中で 今も残ってる
「あなたは やれば できる子だから」

FMふっかちゃん『引き出しの中のラブレター』(『ふっかGO!GO!』内)


引き出しの中のラブレター

パーソナリティ/安達充
引き出しの中にしまってしまった「伝えたいのに伝えられない想い」はありませんか?
リスナーさんから届いたメッセージを、即興ピアノBGMに乗せてラジオの電波で届けます。

※『引き出しの中のラブレター』は、安達充がDVDのキャンペーンソング制作でも関わった
映画『引き出しの中のラブレター』(主演:常盤貴子さん)から取らせていただいています。

★深谷市内の方は88.5Mhzで聴けますが、無料アプリ「リッスンラジオ」で日本全国で聴けます。



この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Song Letter ® by 安達充 , 2021 All Rights Reserved.