あなたの大切な想いを歌で代弁する 世界にたった一つのギフト

あなたの手紙が【無料】で曲になります~15周年記念特別キャンペーン中~

【歌いながら書道をする書道家シンガーへ贈る歌】一筆書きの人生(ソングレター®)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

『一筆書きの人生』



『一筆書きの人生』歌詞


作詞・作曲/安達充

曲がったり くずれたり かすれたり にじんだり
下手っぴだって これが私 一筆書きの人生

生まれた時に手渡される 一枚の白い紙
どんな文字でも 自由に書ける 希望に胸が ふくらんだ

だけどひとたび 筆をつけたら 止めることはできない
「もしももう一度 書き直せたら…」 何度そう思っただろう

曲がったり くずれたり かすれたり にじんだり
それでもずっと 書き続けた 一筆書きの人生


周りの人を見渡したら みんな上手に見えてきて
どんな人より 自分が一番 なさけなく 思えたんだ

だけど中には 自分の文字を 好きと言う人もいて
「私は私の そのままでいい」 何度も言い聞かせた

曲がっても くずれても かすれても にじんでも
そんなすべてが 愛おしい 一筆書きの人生


いつか誰かが この文字を見て 何かを感じるかもしれない
たとえ私が いなくなっても 残せるものがあるなら

迷ったり 倒れたり 嘆いたり 叫んだり
それでもずっと 書き続けよう 私という名の人生

曲がっても くずれても かすれても にじんでも
そんなすべてが 誇らしい 私という名の人生
一筆書きの人生



 

【あなたの手紙が無料で曲になる】
ソングレター®15周年記念キャンペーンはこちら

「安達充/ソングレターアーティスト公式」のYoutubeのチャンネル登録はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Song Letter ® , 2019 All Rights Reserved.