あなたの大切な想いを歌で代弁する 世界にたった一つのギフト

ソングレター15周年記念CD&パンフレット好評発売中!

【もの忘れのはじまった母を笑顔にしたい】笑顔の今を(ソングレター®)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

『笑顔の今を』



『笑顔の今を』歌詞


作詞/shin 作曲/安達充

あなたのためだと思ってたことは 結局自分のためでした
少しもの忘れがはじまったあなた
同じ話ばかり そんな姿を見て イライラしたりもしたけど
変わらない笑い声が 大好きです

あなたに 笑顔の未来を これからも 笑顔の未来を
笑って 笑って 辛いこともやってくるけど
なんとかなるさ! なんとかするさ!


病気という名の 大きな敵へと 立ち向かう母の背中は
父の背中のようにもみえた
たまにぶつかるのは それだけ近いから
失ったものと引き換えに 未来が与えられると信じてる

あなたに 笑顔の未来を いつまでも 笑顔の未来を
笑って 笑って 辛いこともやってくるけど
なんとかなるさ! なんとかするさ!


僕の目にうつる人すべてに 笑顔の未来をあげたい
僕の目にうつらない人にも 笑顔の未来をあげたい
みんなが 笑って 過ごせる未来をつくるのさ
なんとかなるさ! なんとかするさ!
笑顔の今を 笑顔の今を


作詞者の「手紙に込めた想い」


大腸がんになって、人口肛門になった母ですが、変わらず明美の名前にふさわしく、明るく美しい女性です。
少しもの忘れがはじまり、イライラして、きつく言う事もありましたが、今は、もの忘れも母の個性と、優しく接するようにしています。
生きるために、人口肛門という体になった母に、笑顔の今、笑顔の未来を、あげたいので、出来ることしか出来ないけど、顔晴っていきます!



 

【あなたの手紙が無料で曲になる】
ソングレター®15周年記念キャンペーンはこちら

「安達充/ソングレターアーティスト公式」のYoutubeのチャンネル登録はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Song Letter ® by 安達充 , 2019 All Rights Reserved.