あなたの大切な想いを歌で代弁する 世界にたった一つのギフト

ソングレター15周年記念CD&パンフレット好評発売中!

「ゆ」の歌(お名前50音ソングレター®)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

「ゆ」の歌




「ゆとり」をなくした人達を
「ゆっくり」癒してくれる人
心を「許せる」人柄に
「ゆったり」「ゆるんでく」
 
「夢」に向かって「行く」のならば
皆で力を合わせよう
「愉快」な仲間と一緒なら
「勇気」は「揺らがない」
 
(作詞・作曲/安達充  編曲/新島遥)
 
「ゆ」は「湯(温泉)」を意味し、「人を癒す」使命を持った音です。
 
ゆっくりテンポにすることで、聴くことで心がゆったりと休まるような曲にしてみました。



「ゆ」の人へのメッセージ(名前のことだま®の解説)

 
【湯、結】
 
・癒す
・時間をかけて効果を出す
・協力してつくる


名前の最初の音は、「花」のように華やかに相手に影響を与える、あなたの一番の使命を表します。
 
「ゆ」の音を名前の最初に持つあなたは、【癒す】【時間をかけて効果を出す】という使命を持っています。
 
「ゆ」は心身の傷を癒す「湯」の働きを持つことだま。
 
あなたには、温泉が疲れた体をゆっくり癒すように、人に癒しを与えて元気を与える力があるのです。
 
あなたと過ごす相手は、ゆったりリラックスできることでしょう。
 
長い時間をかけて心身を回復する「湯治」のように、ゆっくり時間をかけることで、効果を出す人でもあります。
 
ただし、あなた自身に気持ちのゆとりがなくなってくると、【傷つける】という、ことだまの裏の意味が出てきてしまいます。
 
「弓」のように相手の痛いところを突いて、無意識のうちに傷つけてしまうことも。
 
人を癒すあなたの才能を発揮するためにも、心のゆとりが大切です。

この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Song Letter ® by 安達充 , 2019 All Rights Reserved.