あなたの大切な想いを歌で代弁する 世界にたった一つのギフト

あなたの手紙が【無料】で曲になります~15周年記念特別キャンペーン中~

「ぬ」の歌(お名前50音ソングレター®)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

「ぬ」の歌




異なる糸を「縫い」合わせ
一つの「布」に仕立ててく
最後の仕上げも「抜け目ない」
「温もり」あふれるその仕草
 
悲しい過去は「脱ぎ捨てて」
嬉しいことで「塗り替える」
汗を「拭って」ひたすらに
昨日の自分を突き「抜ける」
 
(作詞・作曲/安達充  編曲/新島遥)
 
実は、「ぬ」の音について講座で解説する時には、中島みゆきさんの名曲『糸』を使います。(縦と横の糸で布をつくる…というフレーズがまさになんです)
 
なかなか『糸』にはかないませんが、感動的なバラード曲を目指してみました。



「ぬ」の人へのメッセージ(名前のことだま®の解説)

 
【縫、塗】
 
・つなげる
・仕上げる

 
名前の最初の音は、「花」のように華やかに相手に影響を与える、あなたの一番の使命を表します。
 
「ぬ」の音を名前の最初に持つあなたは、【つなげる】【仕上げる】という使命を持っています。
 
「ぬ」のことだまが象徴するのは「縫う」「塗る」という働き。布を針と糸で縫い合わせて一枚にするように、「ぬ」にはバラバラのものをひとつに「つなげる」という働きがあるのです。
 
家を建てるときも、「塗る(塗装する)」のは最後の仕上げです。
 
あなたの才能は、物事をつなぎあわせ、ひとつにまとめて、美しく仕上げること。
 
それはあなたが、小さなひとつひとつのものの個性と良さを見出し、拾い上げることができる人だからこその才能です。
 
目の前の人のいいところを探してみましょう。
 
あなたには、その人の個性を見出し、素晴らしさを生かす力があるのです。
 
ただし、あなた自身に気持ちのゆとりがなくなってくると【バラバラにする】といったことだまの裏の働きが出てきてしまいます。
 
本来の才能を発揮するために、心のゆとりを大切にしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Song Letter ® , 2019 All Rights Reserved.