あなたの大切な想いを歌で代弁する 世界にたった一つのギフト

あなたの手紙が【無料】で曲になります~15周年記念特別キャンペーン中~

「い」の歌(お名前50音ソングレター®)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

「い」の歌




「命」を分け与えて
「息吹」を吹き込んでくれる
「生き甲斐」を大事にして
「生き生き」と「今」を「生きる」人
 
幸せを「祈り」つつ
喜びを「祝って」くれる
「いつだって」「一緒に」「いる」
それだけで 元気になるから
 
(作詞・作曲/安達充  編曲/新島遥)

「あ」は50音のはじまりの音ということで、新たな始まりを感じさせるアップテンポな曲でしたが、 

「い」は「命」のエネルギーを感じさせる壮大なバラード曲として作りました。



「い」の人へのメッセージ(名前のことだま®の解説)

 
【命、息】

・生きるのに必要な生命力
・胃(生命力が集まる場所)

 
名前の最初の音は、「花」のように華やかに相手に影響を与える、あなたの一番の使命を表します。

「い」の音を名前の最初に持つあなたは、【活力・やる気を起こす】【相手を幸せにする】という使命を持っています。

「い」は命を表すことだまで、相手に命を分け与える働きを持ちます。

命を分け与えることで、相手にやる気を起こさせ、活力を与える力があるのです。

また、「祈り・祝い」という意味もあるため、あなたには、相手の幸せを祈り、祝う才能があるといえます。

また、ことだまの裏の意味として、ゆとりがないと相手のやりがいを奪ってしまうという傾向が出てきてしまいます。

「祈り・祝い」の反対は「呪い」です。強い思いが転じて、人の不幸を願ってしまうようなときは、あなたにゆとりがなくなっている証拠です。

本来の力を取り戻すために、休息が必要なことをことだまが教えているのです。

この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Song Letter ® , 2019 All Rights Reserved.