あなたの大切な想いを歌で代弁する 世界にたった一つのギフト

【9/23(祝)】ソングレター15周年記念ライブ(in東京)チケット好評販売中!

「ほ」の歌(お名前50音ソングレター®)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

「ほ」の歌




「星」の数ほど 人の良さを
気付いて「褒めて」育てる人
あなたがいると「ほっ」として
心が自然に「解けてく」
 
「ほんの」小さな可能性も
やがて大きな実りとなる
「誇り」を持って旅に出よう
すべては「宝石」に変わってく
 
(作詞・作曲/安達充  編曲/新島遥)
 
「ほ」は「小さなものが大きくなる」という意味の音。
 
徐々に盛り上がっていくバラードの曲調の中で、そのことが伝われば嬉しいです。



「ほ」の人へのメッセージ(名前のことだま®の解説)

 
【穂、帆】
 
・たわわに実る稲穂
・ほっとさせる


名前の最初の音は、「花」のように華やかに相手に影響を与える、あなたの一番の使命を表します。
 
「ほ」の音を名前の最初に持つあなたは、相手を【ほっとさせる】安定、安心の働きを強く持っています。
 
さらに、あなた自身が豊かな土地となって、多くの稲穂を実らせるように、優秀な人材を育成します。
 
そのためには稲穂のように時間をかけてゆっくりと育てていくこととともに、天候のような見えない守りや天運に恵まれることも必要です。
 
そうしたものに価値を見出し、大事にする姿勢が大切になります。人が見ていようがいまいが関係なく、常にある見えない目を意識する姿勢を身につけましょう。
 
また、ゆとりがなくなると、【不安にさせる】【炎】【穂先で刺す】など裏の意味が出てきます。
 
何気なく発した言葉が鋭い穂先とならないよう、注意が必要です。
 
「ほ」のつくあなたのパワースポットは、田園・畑・港・船など、「穂」や「帆」のある場所です。
 
疲れてしまったときは、それらの場所でパワーを蓄えて、ことだまの力を取り戻してください。

この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Song Letter ® , 2019 All Rights Reserved.