あなたの大切な想いを歌で代弁する 世界にたった一つのギフト

【9/23(祝)】ソングレター15周年記念ライブ(in東京)チケット好評販売中!

「は」の歌(お名前50音ソングレター®)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

「は」の歌




「春」の「晴れた」日のように
空を「羽ばたいて」ゆこう
「旗」を掲げて自らを
「発信」してく「ハッキリ」と
 
「果てしない」険しい道に
「歯がゆい」時もあるけれど
今日から全てが「始まるよ」
「遥かな」夢へ「走り出せ」
 
(作詞・作曲/安達充  編曲/新島遥)
 
「は」は上に向かって広がっていく“発信”の音。
 
50音の後半戦の幕開けとして、「新たなものが始まる」感が伝わったらうれしいです。



「は」の人へのメッセージ(名前のことだま®の解説)

 
【葉、羽、春、晴】
 
・希望を与える
・未来に向かって広がる


名前の最初の音は、「花」のように華やかに相手に影響を与える、あなたの一番の使命を表します。
 
「は」の音を名前の最初に持つあなたは、【希望を与える】という使命を持っています。
 
植物が芽生え、自然の営みが一斉に広がる季節を「春」と呼び、見渡す限りの青空を仰ぐ「晴れ」た日に象徴されるように、あなたは周りの人たちに、希望を与えます。
 
そして、あなた自身が「羽ばたく」ように、上向きに勢いよく広がっていくときに、周りに大きな喜びをもたらします。
 
ですが、ゆとりがないと、ことだまの裏の意味として、【力を奪う】性質が出てきます。
 
「はぁ~」と下を向いて力なくつくため息のように、下方に向かって広がる働きで、周りの希望や力を奪ってしまうことも。
 
そんなときは、「はい」という言葉を意識して使うことで、本来のことだまの力を取り戻すことができます。
 
「は」で始まる肯定的な返事、歯切れの良い「はい」は、相手も自分も肯定的で希望に満ちた気持ちにします。
 
日頃から口癖として身につけてみましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Song Letter ® , 2019 All Rights Reserved.