新曲ソングレター『くちびるに歌をたやさずに』(安達充×アーティストフォーラム)をアップしました。

今月ご紹介するのは、「アーティストフォーラム2015」のライブタイトルにもなった
全体のテーマソング、『くちびるに歌をたやさずに』です。

2014年、10周年ライブということでアーティストフォーラムをスタートさせました。

そして、第2回目となるアーティストフォーラム2015、実は開催をするかどうか
自分の中ではすごく迷いがありました。

というのも、たくさん一人一人と関わって、曲を作っていくというのは、
ものすごく時間もエネルギーもかかることです。

でも、「本当にいいものを創りたい」と思って、初年度はがんばって形にしました。

それを2年目もまた続けていきたいと思うものの、内心「できるんだろうか…?」
という気持ちがありました。

そんな時に1本の映画と出会ったんです。

それが、『くちびるに歌を』という映画。

▼映画『くちびるに歌を』公式サイト
http://kuchibiru.jp/

主演の新垣結衣さんが演じる柏木ユリは、東京でピアニストとして活動して
いたのですが、ある理由でピアノを弾くことを辞めてしまいます。

彼女の故郷、五島列島にいる音楽教師の友達は、そんな彼女の状況を
心配して、こんな提案をします。

「産休に入る私の代わりに、合唱部の子どもたちを指導してくれない?」

物語は、彼女が五島列島の中五島中学校に戻り、赴任することから始まります。

生徒たちは「どんな指導を受けられるんだろう?」と、期待に胸を膨らませ
ますが、彼女の第一声は

「適当によろしく…」

と、今さら子どもの合唱につきあってられないという感じで、全然指導を
する気がありません。

ところが、一人の部員がとても嬉しそうに歌っているのに対して、

「どうしてそんな嬉しそうに歌うの?」

「え…?歌が好きってだけじゃ、だめですか?」

というやりとりをしたりする中で、彼女の中に心境の変化が起きていき、
「もともとなぜ、自分が音楽をやりたいと思ったのか」という原点に立ち返ります。

その後、一人一人の部員がなぜ歌うのか、その人生の背景について
丁寧に描かれていきます。

そして最後は、プロのピアニストと、合唱部の子どもたちと、音楽歴も全然違う
メンバーで一つのステージを創り上げるんです。

そこで描かれているのは、まさに僕がアーティストフォーラムを通して創りたいと
思っている世界そのものでした。

僕はそれを見て、「お前は、この活動を続けろ!」というメッセージだと
受け取りました。

それがアーティストフォーラム2015を開催した大きなきっかけです。

続けるというのは、「2回目をやる」ということが肝だと思っていますが、最高の
メンバーに恵まれて2回目のアーティストフォーラムを開催できたと思っています。

“続ける”ことが、一番“伝わる”こと。

だとするならば、誰しも一番続けてきたことは、自分という人間の“人生”です。

だから僕は、人生を歌にしたい。

そしてそれを、その本人に歌ってほしい。

こういう形式のライブは他にないと思っていますが、今はこの規模でも、
もっともっと広がる、大きな可能性があると思っています。

そんな「アーティストフォーラムを続ける理由」と、一人一人のメンバーが
「音楽活動・表現活動を続けていく理由」をかさねあわせて、歌詞を書きました。

これを聴いて、アーティストフォーラム2016に関わりたいと思ってくださる方
是非ご連絡いただければと思います。

こちらで楽曲を視聴いただけます。

▼『くちびるに歌をたやさずに』(安達充×アーティストフォーラム)



==============================

~くちびるに歌をたやさずに~

Lyric and Music by 安達 充

悲しい時は 歌を歌おう
たとえ何にも 変わらなくても

苦しい時は 歌を歌おう 朗らかに
たった一つだけでも 小さな希望が そこにあることを 信じて

何度でも 立ち上がって 誰かのために歌うと決めた
大丈夫 一人じゃない くちびるに歌をたやさないで

泣きたい時は 歌を歌おう
たとえ誰かに 笑われたって

悔しい時は 歌を歌おう 誇らしく
たった一つだけでも 小さなことから 世界が変わると 信じて

何もかも 失っても 誰かのために歌は歌える
大丈夫 一人じゃない くちびるに歌をたやさないで

それぞれの理由がある 誰にも譲れぬ想いがある
大丈夫 歌にすれば 涙が誰かの希望になる

何度でも 立ち上がろう 誰かの心に届く日まで
大丈夫 一人じゃない くちびるに歌をたやさないで

ラララララ ララララララ ララララ ララララ ララララララ
ラララララ ララララララ ララララ ララララ ララララララ

ラララララ ララララララ ララララ ララララ ララララララ
ラララララ ララララララ ララララ ララララ ララララララ

くちびるに歌を たやさないで…

==============================

ページの先頭へもどる